So-net無料ブログ作成

あれから早ひと月 [暮らし]

時が経つのは本当に早いものです。
あっと言う間もなく、あれからもう1ヶ月。
被災地の皆さん、一刻も早く普通の生活に戻れるよう願ってやみません。
そのために、ぼくもできることを続けます。

今日は実に余震の多い一日となりました。
今回の地震は多くの点で異常な側面を持っていると思いますが、
有感余震の多さもそのひとつの表れだと思います。
それほど桁違いの規模であった、と改めて感じています。

そんな中、近所には桜が咲いていました。
何が起ころうとも、自然の営みは普通に繰り返されるんだなあ・・・
当たり前のことですが、そんなことをボンヤリ考えてしまいました。

110409_170945.JPG

写真は先週土曜日(9日)の桜です。
鯉が泳ぐ川辺の両側に、ほぼ満開の見事な桜並木が続いていました。
その全長、200mはあったでしょうか。なかなか見応えのある風情でした。
何という地名か何という川か、分からないところが泣き所です。(^^;

満開の桜は、根拠の無い風評被害をせせら笑っているようでした。
過度の自粛に走るぐらいなら、まずは節電だろう・・・と言っているようでした。
今こそぼくたちがしっかりせねば、と思います。
nice!(36)  コメント(12) 
共通テーマ:blog

nice! 36

コメント 12

まる

見事な桜並木ですね。とっても美しいです。
春は必ずやってきますね。
どんなことがあろうとも・・・
by まる (2011-04-12 01:13) 

enpoko

こんなときでも、春は来て桜は咲くんですよね。
桜に見事に咲くほど、切ない感情がこみ上げます。

自粛ムード。
個人的には、自粛というより、
なんていうか、何かを楽しみたいという欲求が失われた
軽いウツ状態になっていました。
震災直後は、心から笑えなかったし。
でも空元気でもいいから、平常心でいないといけませんね。
by enpoko (2011-04-12 09:17) 

rtfk

風情のある場所ですね^^)
九州のどこかでしょうか?
by rtfk (2011-04-12 09:33) 

mag

は〜〜〜〜〜
砂漠に水撒いて
まいてもまいてもまいても
乾燥してるみたいな毎日だね
原発どうなるんだろう?

レベル7なんてあたりまえじゃんか
四台まとめて故障よ 前代未聞よ
前代未聞の事だもの全世界でよってたかって頑張らなくちゃ
収束までに20年ぐらいかかるのかな?

これで来年東南海地震がきたらどうするんだろうか?
この規模の地震は五年ぐらいの間に大きな地震が起きるそうです
by mag (2011-04-13 13:17) 

song4u

レスポンスがすっかり遅くなってしまい、スミマセン!!
ここへ来て、目まぐるしいほどの予定変更の嵐でありまして、
少々お疲れ気味の今日この頃であります。

今日の午後、ようやく東京に戻って来ました。
特に東京の居心地が良いという自覚はなかったけど、やっぱり
住み慣れた安心感というのはあるようです。
ゴミゴミした世界だけど、何だかホッとするモンなあ。

■まるさん

自然は雄大ですね。
人間界にとって一大事であっても、彼らはすべて織り込み済みで
あるかのようなリアクションです。
どういう状況であろうが、日々繰り返されることが普通に繰り返される
・・・そんな印象です。

ぼくたちも気持ちを一旦リセットして、新たなスタートを意図すべき
なのかもしれません。
・・・と口で言うのは簡単。実に難しいことですけどね。

■enpokoさん

そうなんですね、本当に切ない。
ぼくたちには強烈に普通ではない風景が見えているにも関わらず、
そうではなく、こういうのも普通の範囲内なんだよ、と言われている
かのようです。

羽生名人は言いました。
平常心を持とうと考えること自体、すでに平常心ではない―
確かにそうなんだけど、そこは凡人にはなかなか難しい世界です。
でも、ぼくは思うんですよね。
平常心を心がける方が、心がけないよりは、まだマシなのではないか?
そう思うと、少しは気がラクなような気がします。

■rtfkさん

お褒めの言葉、ありがとうデス!(^^;
さすがに九州では桜は旬を過ぎたのではないでしょうか。
これは北関東(群馬県太田市)の桜。今が本当の旬だと思いました。
地図で確認したところ、太田駅の近く、八瀬川という川辺のようです。

しかし、りょうもう号はいつになったらまともに動くのか?
今日の昼過ぎもまだ動いてなくて、実に疲れました。
太田から久喜までが各駅で軽く1時間以上。そりゃないよなあ。

■mag姉さん

原発は、やっぱりパンドラの箱なのかもしれませんね。
今の人間の実力では、開けちゃいけなかったのかも?
段々そんな気になって来たなあ。

致し方ないとは言え、レベル7を認めた影響は実に大きいと思います。
単純に言って、今、国内限定で起こっている謂れなき風評被害が、
今後は全世界に拡大波及することはほぼ間違いありません。

このダメージは計り知れない。
数年間、日本の産業界は孤立無援の状況を覚悟せねばなりません。
果たして持つのだろうか? 日本株式会社?!
by song4u (2011-04-13 22:56) 

mag

破産でいいのじゃないの(苦笑)
by mag (2011-04-13 23:06) 

yakko

お早うございます。
今年もちゃんと桜は咲いてくれました・・・
いまごろ東日本の皆様も眺めておられることでしょう。(∩.∩)
by yakko (2011-04-15 06:19) 

ふぢた

人間がどんな状態であれ、自然は赴くがまま、強く生きてます。
被災地にも花が咲き、新芽が芽吹くのですよね。
by ふぢた (2011-04-15 11:55) 

monta

今朝は桜吹雪でした。桜は散っても美しい。
今年の桜はなんともいえない思いで見ていました。
生かされている命を大切にしなければとしみじみと思う
今日このごろです。
by monta (2011-04-15 21:37) 

しげさん

ご訪問ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
by しげさん (2011-04-16 16:18) 

song4u

mag姉さん
yakkoさん
ふぢたさん
montaさん
しげさん

皆さん、コメントありがとうございます!
今日はあちこちウロウロしました。
楽しかったなあ。こんなの久しぶり。
やっぱりこうでなきゃなあ。

ところで、gama親ビーンさんに触発されて、「春、桜、枕草子」でググって
懐かしいのに遭遇しました。業平です。

世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし

いやあ深い。実に深いですね。
万葉の昔にも、もちろん花見はあったようで、その時に詠まれたんだとか。
花見の時に詠んだっていうのも、象徴的だと思います。
桜って、いつの世も、色々な思いを感じさせ続けてるんですね。
by song4u (2011-04-17 00:42) 

mag

桜ってさ
「神の座」なんだって
だから
咲いたら、神様が降りてくるという話

花見は、神様に秋の豊穣をお願いするイベントだそうよ
by mag (2011-04-17 22:38)