So-net無料ブログ作成

閑話休題2 [食べ物]

ラーメンとインスタントラーメンの決定的な差は?

チャーシューが入っているかいないか・・・なんて答えようとしたキミ、イエロー1枚!
一番の違いはスープ。これが決定的ではないか、ぼくはそう思っています。

昔、オヤジに連れられて初めてラーメンを食ったのは、何歳の時だったんだろう?
職人のおじさんが、数種類の調味料を調合した後、ドドッと注ぐ豚骨スープ。
これって素人が踏み込めない世界だと、子供心に思ったもんね。

それからぼくのインスタントラーメンでの挑戦が始まったのは言うまでもありません。
最初のラーメンが何から始まったのかは記憶に無いけど、物心ついた時には既に自分流が定着してました。
自分流=サンヨー食品の「塩ラーメン」に、かき卵をアレンジしたもの、それなのであります!
時には「もやし」を追加することもある。またある時には、ボイルウインナを追加することもある。
追加食材は冷蔵庫の状況によって変わるって次第です。

朝から塩!.JPG

しかしながら、そうは言っても、プロの領域にはまったく迫ることができない。
あの味には、ちっとやそっとじゃ近づけない無言の圧迫感がある。ヒシヒシと感じるわけですね。

そうこうする内に、生麺を使った製品がリリースされました。
当然ながらぼくは、勇躍これであのオヤジに近づくことが出来ると勝手なイメージを膨らませる。
だがしかし、スープだけはどうしても近づくことを許さないんですね。今もって。

今までにインスタントラーメンを何食ぐらい作ったことでしょう?
未だにあの怪しいオヤジが作るラーメンの領域には達していません。
はっきり言って、あのオヤジのスープの味を憶えてるわけでもないから、仕方ないんだけど。
だけど、旨かったことだけははっきり憶えてますね。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0