So-net無料ブログ作成

閑話休題 [オーディオ/ビジュアル]

毎日点数ばかりつけてても仕方ありません。
わしゃ試験官じゃござらんでな。(笑)

週末に実家近くに出張することになり、先週に引き続き、今週も幸運にも帰省です。
今日は2日前が娘の誕生日だったので、家族4人で寿司をつつきました。
寿司と言えば、晩酌のツマミにちょうど良くて、10日に1回ぐらいはスーパーの寿司のおせわになっています。
だけど、4人でいただくと全然違いますね。当たり前だけど。


さて、東芝がHD_DVDの継続を断念して、BDへの一本化がなりました。
方式としての優位性は、ぼくにはHD_DVDのほうが上のように感じてました。
ちょうどそれは、VHSよりもベータのほうが優れていたことに似ていると思います。
東芝さんだって、SONYの失敗は十分知っていただろうに、どうして同じ轍を踏むのでしょう?
ぼくらにはとても理解できない気がしますね。

というわけで、いつBDを買おうか?
地デジなら、メディアに残すとしても、最新のコーデック(MPEG4 AVC)で良いような気がする。
無理してBDへのライティングまで必要だろうか?
そもそもメディアへ書くこと自体、あまりやりそうもないと言うのに。
そう考えると、BDよりも大容量HDDを積んだMPEG4 AVC、百歩譲ってメディアに残すとしても、
ハイビジョン画質のままD-VHSへTSムーブできればそれで十分ではないか?

という目で各メーカーの製品をのぞいて見ました。
もっとも良さそうな候補は、東芝の「RD-X7」。現用機であるRD-X5との親和性もありそうだし。
だけど東芝さん、例のパラマウント事件で、我々への印象が悪すぎます。
まったく消費者を馬鹿にした措置でしたからね。
とは言え残念ながら、この機種以外には食指が動くモデルはありませんでした。
しばらくは「ケン」(様子見)かなあ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。