SSブログ

地上のスター、天国の星 [音楽]

101225_185049.JPG

素敵なX'masプレゼントをもらいました。
一昨日23日夕のBS-hiの番組ですが、今日やっと観ることができました。
皆さんは、ご覧になりましたか?

タイトルは「BSベスト・オブ・ベスト」。
副題は「HV特集 伝説のミュージシャンたち~カーペンターズ」。
この番組、ぼくの記憶違いじゃなければ、5,6年前の再放送だと思います。


A STAR ON EARTH ‐ A STAR IN HEAVEN

ファンの間では有名すぎる言葉かもしれません。
カリフォルニアにあるカーペンター家の墓に、カレンの安らかな眠りに
添える言葉として刻まれている、簡潔にして愛情溢れる墓銘です。
5,6年前にこの番組を観た時、その結びに使われたこのフレーズに触れ、
ぼくは初めてこの言葉の存在を知りました。

Karen Carpenter

ぼくの人生の中で、恐らく最も多くの歌声を聴いたシンガーです。
ぼくと同世代の方だったら、一度も名前を聞いたことがないという人は
ほとんどおられないのではないでしょうか?
50年生まれの彼女が亡くなったのは83年。もう27年も前の話なのかあ。
本当に光陰矢の如しだなあ。

ぼくが彼女の歌声を知ったのは71年、高校3年の梅雨時期でした。
FM大好き少年だったぼくは、いつものようにFM福岡を聴いていました。
詳しい番組名は忘れてしまいましたが、当時の日立のオーディオブランド
であった「パディスコ」提供の土曜日午後の番組。
そこで流れたのが彼らの3枚目のシングル「愛のプレリュード」でした。

まず、出だしの分散和音に乗るクラリネットに痺れました。
だけどそれ以上に痺れさせたのが、カレンの哀愁を帯びた歌声です。
グラミー賞にも輝いた“Close to you”のリリースからは既に1年近くが
経ってましたが、日本での彼らの扱いが小さかったんだと思います。

それからは“大ファン”と言っていいプロセスを辿りました。
74年だったかな、九電体育館に来てくれたのが輪をかけた気がします。
少なくとも70年代の半分以上は、カレンの歌声があったと思うなあ。
だけど80年代に入ると、あんなに好きだった歌声もほとんど聴くことは
なくなってました。

柴田祐規子アナが読む、番組最後のこのフレーズ。
何だかわけもなく、胸に熱いものが込み上げて来ます。
nice!(29)  コメント(30) 
共通テーマ:blog

nice! 29

コメント 30

mag

同世代だからラジオで沢山聴きました
死んだのが、拒食症だったから凄く今でも複雑な感じです
数日前に、拒食症だった元モデルの番組を見たばかり
飢えに悩む地域と太る事に悩む地域と
地球のいびつな地域差はこれからどうなるんでしょうね?
by mag (2010-12-25 22:31) 

song4u

姉さん、こんばんは。

カレンのアルトボイスは、本当に不世出だと思いますね。
いまだかつて、声そのものにこんなに惹かれたことはありません。
拒食症と言うよりも、外見を気にしすぎる精神の病です。
今でもそうですが、歌手が単なるアイドル要素の塊だった当時、
カレンも苦しんだのだと思います。

姉さん言われるとおり、十数億人が太ることを真剣に悩み、同時に
十億人近くが飢えているという非常にいびつな地域差。
また一方では、戦争の中でいかに生きるかに懸命になっている人が
いるかと思えば、どこかの国のように平和ボケしてるところもある。
50年後はどうなってるんでしょうかね?
by song4u (2010-12-26 00:30) 

monta

私は高校生の時にカーペンターズの大ファンだった英語教師に
教えてもらったのですが、その先生が歌うものだから
素敵な歌声がかき消され台無しだったことをよく覚えています(笑)
song4uさんの青春時代って、いろいろなことが起きて
目まぐるしく時代が変わっていき楽しかったんだろうなぁと
思います。あっ私の青春時代も楽しかったですけど・・・。
by monta (2010-12-26 22:27) 

song4u

montaさん、コメントありがとう!
恐らくmontaさんとは軽~く一回り以上トシが違うと思うので、
montaさんがカーペンターズをご存知とはうれしい発見ですね。

ぼくの青春時代ねえ。(^^;
目まぐるしかったかどうかは別にして、今とは大きく違いますね。
PCは無いし、携帯も無い。携帯音楽プレーヤも無ければ
ゲームマシンも無い。パチンコは電動ではなく手打ちで、
イスもなくて立ってやるのが普通でした。

便利さでは比べるべくも無いけど、今よりも元気があったような
気がしますね。それでも三無主義(無気力・無関心・無責任)
なんて言ってましたよ。今は何と言えば良いのでしょう?(笑)
便利になりすぎると、引き換えに工夫しなくなるように思います。
大した工夫が要らないってのも問題だと思うなあ。
by song4u (2010-12-26 23:33) 

mag

兄さん
ねぇ〜〜〜〜
なんか便利過ぎて我慢する事知らんもんね
あの時代どうだったんだろう?
オリンピック終わったとたんジェットコースターに飛び乗り
ここまで来ちゃった

ほのぼのとした野原なんかないよ
あっちもこっちも家だらけコンクリートとアスファルト
大人は金勘定
自分の事きり考えてない人間ばかりになったかもね
by mag (2010-12-27 00:40) 

monta

便利で一番に思いつくものが携帯電話ですが
携帯がなかったころは曖昧な待ち合わせは
あり得ませんでしたよね。
時間と場所を何度も念押しして待ち合わせしたころが
懐かしいなぁ。
私が年頃のころは新人類とよばれていました。
これもまた懐かしいなぁ。


by monta (2010-12-27 23:02) 

song4u

mag姉さん:

>オリンピック終わったとたんジェットコースター

いやあ、何と的確な表現だこと!
確かにそんな感じがするよね。
その間、紆余曲折があったにせよ、真実一路だもんね。
その後の諸々も姉さんの言われるとおりです。

だけど、自分のことだけ考えることを繰り返していると
いつの間にか自分のことさえ考えられなくなるよね。
金勘定してるつもりが、金勘定の仕方が分からなくなります。
そんなモンだよね、世の中って。

しかしカレンの歌声は、最後までそういうこととは無縁だった。
そんな風に思いますね、今にして思えば。
決して大げさではなく。

by song4u (2010-12-27 23:32) 

song4u

montaさん:

待ち合わせ、と言って思い出すのは人生最初のデート。
今は無き、天神のナショナルショールーム前です。
何度も念押しは当然の帰着だったなあ。

新人類・・・そういう表現がありましたね。
今は何人類なんでしょう?
少なくとも「人類」だから、目くじらは無しかなあ?

携帯なんてなかったから、色々工夫しましたよね。
でも、それはお互いの距離を縮める有機的効果があったと思います。
そういうことって、すごく大事だと思うんですよね。
by song4u (2010-12-27 23:40) 

mag

芸術、文化の根本は泥にまみれない
美しさだろうと思うのよね
絵だって、歌声だってそれを体感する側がそれで浄化される感じかな
だから
泥に、湯垢に、欲にまみれたあたいたちはそれによって
精神のシャワーを浴びるのさ

で、奇麗に浄化された身で
ふたたびこの世のあらゆる塵芥に身をさらし、そしてカレンの歌を又、聞きに戻るの繰り返し

でもさ〜〜〜
一番恐ろしいのは年取るとそういうもの聴かなくなるのよね
きっと、泥に足取られてそれで良いと思い込むんだね
by mag (2010-12-28 07:24) 

song4u

姉さん、こんにちは。
現在、昼休み中です。
いつもなら13時ギリギリしか戻って来れないんだけど、
今日はなぜかスムーズでした。

ところで、ぼくの人生は芸術なので、まったく泥にまみれてません。
だから本当は浄化は必要ないんですけどね~。
でも類は友を呼ぶと言うか、美の連鎖と言うか。
もうこうなりゃ、際限なく美しくなるより他はありません。
イヤだけど、しょーがないなー。

なんてことを1回言ってみたかった。(^^ゞ
by song4u (2010-12-28 12:53) 

mag

ぶっ!!

黒いものね
お互い
by mag (2010-12-28 17:12) 

monta

今年も楽しいブログをありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えくださいませ。
by monta (2010-12-28 23:03) 

song4u

姉さん:

純朴な少年を掴まえて黒いは無いでしょ、黒いは。
だけど、そういう意識を持ってるだけでもマシだと思う。
時々、トンでもないのがいるからね、今の世の中。

とは言え、政治が良くならないのも、若い母親が育児放棄するのも、
モンスターペアレントがのさばるのも、学校からいじめがなくならないのも、
これらはすべてぼくたち世代の責任が非常に大きいと感じています。
世の中、便利にはなったけど、人間は退化が始まってますね。
by song4u (2010-12-28 23:25) 

song4u

montaさん:

ご挨拶が早いですねえ。
さては里帰りされるんですかね?
ぼくは明日帰ります。
今年は去年のようなドジはご免ですからね。

こちらこそ、ありがとうございました。
来年もよろしく&良いお年を!v(^^
by song4u (2010-12-28 23:30) 

mag

兄さん
帰省気をつけてね
by mag (2010-12-29 07:37) 

monta

こんにちは。
今日の夕方、福岡空港から旅立ちます。
ニアミスですね(笑)

冬の里帰りは風邪をひきに行くようなもの(><)
南の島に行ってきます。

ご自宅でごゆっくりされてくださいね。
by monta (2010-12-29 10:48) 

song4u

mag姉さん:

ありがとう!
だけど悪天候には勝てませんね~。
例の機材到着遅れというヤツで、今日の到着は90分の遅延。
小一時間前に、ホーホーの体で、ようやく帰宅できました。
ま、大晦日の最終便が欠航だった去年に比べれば、大幅好転!(^^;

それにしても、自宅に帰るだけなのに、何でこんなに疲れるの?
はあ~~~~
by song4u (2010-12-29 23:45) 

song4u

montaさん:

南の島というと・・・また例の高級リゾートですかあ?
まったく油断もスキもありゃしないなあ。(笑)
時差も知れてるだろうし、ゆっくり楽しんで来て下さ~い!

PS:
ニアミスできたら最高だったけどなあ。
到着が22時過ぎじゃあなあ・・・
by song4u (2010-12-29 23:50) 

Combat!

もう帰省されていると思いました。
「ある日どこかで」の情報ありがとうございました。
来年は是非、行きたいと思います。^^

カレンさんの声は本当に素晴らしい声でしたね。暖かみのある。
拒食症で亡くなってしまいましたが、もしも今、彼女がまだ生きていて会えれば少しでも救うことが出来たかも知れません。残念です。

song4uさんはなかなか熱い方なのですね。上のコメントを読んでそう思いました。

よいお年をお迎えください。
by Combat! (2010-12-30 23:28) 

しろうさぎ

寒い大晦日になっています。
暖かくして良いお正月をお迎え下さい^^。
by しろうさぎ (2010-12-31 04:15) 

mag

兄さんへ
ご無事の帰宅よかったですね
飛行機は落ちるまであるのですから遅くなっても帰宅出来る幸運に感謝しなくちゃ
毎回、文句いうから遅れるのじゃないですか?(^^)
乗れる事
家にたどり着ける事
だめぽん
当たり前とおもっちゃね

きっと文句ばかり言う人の率が高いと飛行機は送れるのだよ(爆)

飛行機は無事と思うな運任せ

来年は、飛行機に文句を言わない一年にしようね
by mag (2010-12-31 12:24) 

めぇてる

ありがとうございました♪
よいお年をお迎えください
by めぇてる (2010-12-31 12:55) 

song4u

Combat!さん:

今年は「ある日」をスクリーンで観れて感激しました。
内容ではなく、観ること自体にあんなに感激したのは初めてです。
鑑賞後、同志の仲間にメールする指が震えたのが昨日のことのようです。

カレンについては、Combat!さんに多くを語る必要はないですね。
晩年(と言っても30前ですが)のカレンの名作でも。
http://www.youtube.com/watch?v=vcIp0mWaGPc

良いお年を!(^^
by song4u (2010-12-31 14:01) 

song4u

しろうさぎさん:

例えば、寒さの順位付けをすると京都>福岡>東京。
京都は暑さも寒さも厳しいってイメージがあります。
福岡は東京よりも寒いですが、大したことはありません。

来年はどうぞ寝込むなんてことが無いように。^^
良いお年を!(^^
by song4u (2010-12-31 14:13) 

song4u

めぇてるさん:

女の子のお母さんは大変でしょうね。
ウチは一匹だけだったけど、大変だったから。

ま、そんなことはどうでもいいとして。
良いお年をお迎え下さ~い!(^^


by song4u (2010-12-31 14:20) 

song4u

mag姉さん:

飛行機は落ちる?
おお!縁起でもないこと言わないでよ!(^^;
だけど何の予告も無く、一気に逝ってくれるんなら・・・
なんて時々思いますけどね。

文句言うから遅れる?
姉さん、相変わらず厳しいなあ。
でもね、乗りたくて乗ってませんからねえ。
乗らずに済むようになれば、それが一番なんだけど。

姉さん、今年も色々とお世話になりました。
ありがとう!
これに懲りず、来年も一段とよろしくお願いしま~す!v(^^
by song4u (2010-12-31 14:23) 

mag

は〜〜い
今年最後はたのしくバイバイね

明日からは新年だから心機一転よ
おもちの間にラーメンやチャンポン食べて
おもいっきり幸せな気分でお正月すごしてくださいね

あたいはもう眠い
一昨日の徹夜がひびいてる なんで一晩ぐらいで????????
年だなぁ〜〜〜〜

兄さん来年もこりずによろしくねぇ〜〜〜〜〜〜〜
by mag (2010-12-31 22:16) 

しろうさぎ

明けましておめでとうございます。
京都は雪が本格的に積もり28年ぶりの
寒さになっています。
元日は降らないといいんですがどうなります
ことやら。
本年もどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>
by しろうさぎ (2011-01-01 03:37) 

enpoko

本日はご訪問ありがとうございました。

あんなすばらしい声なのに、
最初、ドラム担当だったというのは驚きですよね。

中学生のころ、ベストアルバム死ぬほど聴きました。

以前アンルイスがインタビューで
ボーカルのお手本はカレンと言っていたような・・・。
うる覚えなので、間違ってたらすみません。

by enpoko (2011-01-08 19:40) 

song4u

enpokoさん:

お礼を言うのはこちらの方です。
すごく楽しいページですからね。
写真の腕前もなかなか。シナリオも本当に面白いし、
何よりも手が込んでますよね。
1話を組み上げるのも大変だったんじゃないかと思います。
多くの人に見てもらいたいと思いました。

enpokoさんもカレンをご存知で嬉しいです!
カレンは自分の才能と、やりたいこととがアンマッチでした。
その点だけは不幸だったと思わざるを得ませんが、
ズバ抜けた才能の持ち主には、ありがちのことのようです。
可哀想に思いますが、仕方がないのかもしれませんね。
我々はそんなことなくて良かったなあ・・・と思います。

あ、enpokoさんはセンスフルだから、ぼくとは違うよね。
大変失礼しました!(^^;
by song4u (2011-01-08 20:38)