So-net無料ブログ作成

エース対決 ダルビッシュ vs 杉内 [プロ野球]

IMGP0125r.JPG
(近くの公園にて 2011年7月30日撮影)

<おことわり>
プロ野球の話です。リアクションが薄いのは承知しております。
興味が無い方はどうぞスルーしてくださいまし。


オールスターも終わり、ペナントレースはいよいよ佳境に入って来た。
ホークスは相変わらず勝ちまくるが、ファイターズも容易には負けない。
普通、ホークスのような勝ち方を続けていれば、自然、首位独走になりそうなものだが、
ファイターズも物凄い勢いで勝ち続けるため、この両チームはほとんど拮抗している。
パリーグの首位争いは既にこの2チームだけの世界、サシの勝負になっている。

今日の先発は、ここまで13勝2敗のダルビッシュと、5勝3敗の杉内。
ダルビッシュの13勝はさすがと言う他はないが、杉内がここまで5勝とはどうしたことか?
エース杉内は、先発するどのゲームでも、とにかく味方が点を取ってくれない。
なぜなら、杉内が投げる試合では、相手もエースを立てて来るからだ。
だが、それはダルビッシュとて同様。杉内も承知の上だ。

今シーズン、ホークスとファイターズは、昨日を終わってホークスの5勝4敗。
昨日のゲームを勝ってやっと1つ勝ち越し、ゲーム差も1.5に広げた。
一方、ここ3年で杉内とダルビッシュが投げ合ったゲームでは、杉内の3勝4敗。
こりゃあ杉内、どうしたって気合が入らないワケがない!
試合前から、両投手には火花がバチバチ飛んでいる。

1回表のファイターズ。
いきなり、先頭バッターに四球の杉内。明らかに気合の入り過ぎだ。
バントで送られ、売り出し中の中田翔に絵に描いたようなタイムリーを浴びる。
早くも1点のビハインド。悪い流れが続くなあ、杉内。

さあ、1回裏のホークス。
今日は味方攻撃陣も、普通の試合じゃないことが分かってるようだ。
いい当たりではないが、執念のような打球がファイターズ野手陣のいないところに飛ぶ。
小久保のライト“ゴロ”まで出て、すぐさま同点!

2回以降は、両投手ともに気持ちのこもった投球が続く。
これは貧打戦ではない。久しぶりに見る投手戦である。
チャンスらしいチャンスがないまま、試合は終盤へ。

7回裏、ホークスの攻撃。
ワンナウト後にヒットで出た長谷川を明石が送り、2死2塁。
9番山崎のところで、代打は内川!場内は最高潮の盛り上がりだ!!
だが、気合十分のダルビッシュと病み上がりの内川では、勝負は見えている。
外角のボールになる変化球に、内川のバットは止まらなかった。仕方ない。

1対1、膠着状態のまま、試合は8回のホークス。
先頭打者の川崎が、三遊間に悩ましい打球を浴びせる。
3塁手の小谷野は最高の守備を見せるが、間一髪、川崎の足が速く、1塁はセーフ!
本多が送って1死2塁。1点勝負なのは分かっている。今日2安打の松中をどうする?

松中の気合は十分だ。
くさいコースを誘いまくるが、松中のバットはピクリともしない。
調子は明らかに上向いている。結局、松中は歩き、1死1,2塁。
さあ、初回に唯一の打点をあげた小久保に回って来たぞ!

1死1,2塁で打席に入る小久保。
その眼光は鋭く、血走ってさえおり、珍しくダルビッシュを睨みつけている。
その初球。神経をすり減らした中、ここまでで既に140球を投げていたダルビッシュ。
外角低目を狙った変化球がやや曲がり過ぎ、遠く低くなり過ぎた・・・ワンバウンド!
その瞬間、キャッチャー大野がわずかにボールを見失う・・・走者はそれぞれ進塁、2,3塁!

続く2球目。ダルビッシュにはもう直球以外、投げる球がなかった。
ダルビッシュ渾身の直球をイチニのサンで捕らえた小久保の打球は、やや振り遅れ気味に
ドライブがかかったようなライナーでセンター前に落ちた。
3塁ランナーに続いて2塁ランナーも生還!3対1!!

振り返れば、小久保への初球がこのゲームを決めた1球だったという気がする。
ダルビッシュは瀬戸際に追い込まれ、小久保は気楽に外野フライ狙いに切り替えられた。
最後の最後は、ホークスファンを忘れて勝負だけに没頭する自分がいた。
いやあ、やっぱりプロ野球は素晴らしい。
nice!(44)  コメント(17) 
共通テーマ:blog

nice! 44

コメント 17

rtfk

パ・リーグは完全に2強ですね~^^)
ホークスファンとファイターズファンにはたまらないシーズンでしょう!
私は・・・(涙~)
by rtfk (2011-07-31 05:16) 

mutumin

私、野球チンプンカンプンだからなぁ・・・
ダルビッシュ、イケメンとして好きです!
だって、美術室の石膏像みたいでしょう!飾っておきたいわ!
by mutumin (2011-07-31 07:54) 

enpoko

基本的に野球は観ませんが、
最近は、パ・リーグの方が華がありますね。
投手戦なんて、とくに面白そうです。
私は、楽天の田中マーくんが好きです。

私の父親は道産子ですが、
昔からドラゴンズファン。
なぜドランゴンズ?
と何度か理由を聞きましたが、
何だったか忘れました。

私は、関西に住んでいたときに
甲子園球場に一度だけ行きました。
阪神VS中日。先発は伊良部でした。
by enpoko (2011-07-31 12:58) 

yakko

こんにちは。
野球はよく分かりません・・・でもダルビッシュは知ってます。(芸能蘭で) ミーハーなんです(;゜ロ゜)
by yakko (2011-07-31 15:45) 

song4u

こんにちは。
いつもお越しいただき、ありがとうございます。
今日の福岡は気温は大したことないのですが、湿度が高いようです。
ズシッと来る暑さとでも言えばいいのかなあ、こたえますねえ。

ぼくが出入りしている某掲示板からの情報によりますと、
昨日の南関ローカルのプロ野球テレビ中継は・・・
・東京MX:ホークスvsファイターズ
・テレビ千葉:マリーンズvsゴールデンイーグルス
・テレビさいたま:ライオンズvsバファローズ
・・・と、パリーグ一色だったそうです。時代は変わりましたねえ。

中でも、特にMXテレビ。
ひょっとしたら、MXはKBC(九州朝日放送)と何か関係があるのか?
と思うぐらい、KBC制作のホークス主催ゲームを中継してくれます。
九州出身者には圧倒的にホークスファンが多く、かつ、東京には
九州出身者が溢れてる・・・ということなのかもしれませんね。
まさに、ぼくもそのひとりだったわけですが。(笑)
by song4u (2011-07-31 16:18) 

song4u

■rtfkさん

気を落とされるのは早すぎるのでは?
セリーグだって、5割超えてるのはスワローズだけ。
残りの5チームは、揃いも揃って全チームが借金生活ですよ。

つまり、2位~5位はドングリの背比べもいいところってことです!
加えてスワローズだって、絶対的な切り札を持ってるとは思えません。
ぼくの読みでは、夏以降はやや下降線を辿るのではないか、と?
まだまだ、これから、これから!^^

■mutuminさん

今朝も忙しかっただろうに、こんな記事にまでコメントしてもらって
本当に申し訳ないなあ。
こんなの、適当にスルーしてくれても全然OKですからね。

ダルビッシュは、そうですね、美しい肉体の持ち主ですね。
やはり、ちょっと日本人離れしてますよね、身長も高いし。
離れて見るとあまり感じませんが、近くで見ると相当デッカイです!
by song4u (2011-07-31 16:29) 

song4u

■enpokoさん

いつものことながら、剛速球をド真ん中に投げてくるね。
自分自身、明確に意識していたわけではないと思うのですが、
恐らくこの記事を書こうと思った大きな伏線に、伊良部のニュースが
あったのは間違いないと思います。

とは言うものの、不思議にも、伊良部の印象は薄いです。
彼の超人的な実力とは全然バランスしないほど、印象がありません。
ひとつには、ぼくとプロ野球との位置関係が、その時々の環境により
かなり大きく揺れ動いているからだろうと思います。
丁度、ぼくがプロ野球と少し距離を置いている頃、彼は活躍したんだろう
と思います。でなければ、彼ほどの選手の印象が無いはずがありません。

そうか、そうだよなあ。
ぼくとプロ野球の関わり合い、そしてその周辺の出来事などについて、
機会を見つけて、この先、いつか書きたいと思いました。
だけど、ぼくが書きたいだけの、典型的なただの昔話になるなあ。
つまんないこと請け合い、保証付きですよ。
いいですかね?^^;

■yakkoさん

野球なんて、よく分かりませんよね?
ハイ、とてもよく分かりマス!(笑)
でも、ダルビッシュは凄いと思います。
プロ野球選手で芸能欄に登場するのって、数少ないもんね。

最近では、二岡(ハム)、田中将(楽天)、斎藤(ソフトバンク)ぐらい??
あ、パリーグばっかりだなあ。うーむ、いかんなあ。。
だけどyakkoさん、ゴシップ記事は所詮ゴシップですからね。
三流四流のマスコミは瓦版以下。面白おかしく書いて、売れればいい
というのが彼らの本性です。どうかご注意を!
by song4u (2011-07-31 17:02) 

yu-ko

野球、好きです♪
でも、詳しくはわかってません。
でも、なんだか好きでちょこちょこ見に行きます。

真剣な勝負と、真剣な応援、緊張とワクワク感。
生観戦でもテレビでも…、
暑い夏に生ビール片手にどっちも頑張れ~と応援してます。
by yu-ko (2011-07-31 18:27) 

musselwhite

こんにちは。
nice ポッチちゃいましたけど、日ハムファンとしては…
寄りによって、ダルで負けるとは。
by musselwhite (2011-07-31 20:02) 

song4u

■yo-koさん

よく分からないけど好きです・・・
いやあ、何て嬉しい表現なんでしょう!
ある意味、これ以上ないほどの賛辞にも聞こえます!

勝負事はよく筋書きの無いドラマだと言いますが、まさにその通り。
意地とプライドと執念。そして自らへの期待感。
凄さの分かっている相手がそこにいるからこそ、持てる力以上のものが
出る瞬間があるようにも思えます。

■musselwhiteさん

駄目じゃないですか、
ファイターズファンがこんな記事にポチっとしちゃあ!^^;

今朝の新聞を見て、ああやっぱりなと思ったんですよね。
くだんの2球目、ダルビッシュは直球しか投げる球がなかった・・・
試合終了後のインタビューで、そんな風につぶやいたんだそうです。
また、これまでビュンビュン振ってきたのに今日はイヤらしかった・・・
とも言ったそうです。
ホークスも成長してるな、と実感したのは言うまでもありません。

次に当たる時には、同じ轍を踏まないダルビッシュが仁王立ちして
いることでしょう。このカード、まだ13試合も残してますからね。
次もmusselwhiteさんにポチっとしてもらえるといいなあ。^^;
by song4u (2011-07-31 20:55) 

そらへい

この試合は、新聞のスポーツニュース欄でしか知らなかったのですが、
song4uさんの、昔の有名アナウンサーの実況を聞いているような
名解説ぶりでよくわかりました。
by そらへい (2011-07-31 20:56) 

song4u

■そらへいさん

いやあ、実にお恥ずかしい。^^ゞ
ホークスファンというわけではなく、昨日は本当にいい試合でした。
加えて言えば、今日の試合はホークスファンのための試合でした。^^

それもこれも、28日イーグルス戦の岩崎です。
毎回のように走者を出しながら耐えに耐えて、三振ゼロで完封した
あの試合が大きなターニングポイントだったように思います。
翌29日の山田、昨日の杉内、今日の摂津。
若い岩崎から学んだものがあったような気がします。
by song4u (2011-07-31 21:19) 

でぶねこ

今は高校野球のほうが面白いかな(^^;)
by でぶねこ (2011-07-31 23:48) 

nony

お久しぶりです。
これからも宜しくお願いします。
by nony (2011-08-02 23:33) 

monta

今年こそ日本シリーズに進んでほしいですね。
クライマックスの呪縛から解き放たれるか。
楽天が3位以内に入ったら、そうはさせませんが・・・(笑)
by monta (2011-08-03 10:24) 

ポルン

お久しぶりです。
ラオス・ベトナムに旅行に行っていたためお返事ができませんでした。

セリーグは早秋風が吹いていますが、パリーグは盛り上がっているようですね。
by ポルン (2011-08-04 13:18) 

ポルン

おはようございます。

水やりもハイテクになっているんですよ。
でも、確かに機械の性能について行くのは大変ですね。
by ポルン (2011-08-07 07:57)