So-net無料ブログ作成

閑話休題3 [暮らし]

点数をつけてもいい点がつかないからってわけじゃないけど、今日も点数付けはお休み。
どうせ自己満足中心のブログなんだから、気分良く行こうじゃないかってことです。

今日のお題は「本日は・・・」というセリフ。
「本日は・・・」の次に来るポピュラーな文句は「お日柄も良く・・・」かもしれないけど、
ぼくが聞く慣用句はそうではありません。

「本日は羽田空港混雑のため、出発ならびに到着が遅れましたことを・・・」

これ、スッチー、今風に言えばCA(キャビン・アテンダント)の到着時の機内アナウンスです。
いっつもいっつも、いっつもいっつも遅れるんですね、飛行機って。
ほぼ2週間に一度、金曜夜に羽田からの地方便、日曜夜に地方からの羽田便に乗るんですが、
定刻に出発することも到着することも、両方ともほとんどありません。見事なぐらい。

金曜夜の19時発の便が離陸するのは、概ね19時25分頃。ひどい時には19時40分とか。
19時半(最近は19時35分)発の便も、離陸は大体20時頃。運が悪いと20時過ぎます。
どうしてこんなことになってしまうのか、実に不思議な気がします。
国土交通省は一体何を管理しているのでしょう?

そこへ行くと新幹線は、時間に正確の上に謙虚で素晴らしいです。
自分は平気で遅れるくせして、客には15分前には搭乗口でスタンバイしておけとか言わないし、
携帯を切れとかタバコを吸うななんて、ウルサイことも一切言いません。
ただ唯一、5時間もかかるというのがねえ・・・早くリニアができてほしいものです。
東京~博多が3時間半を切ったら、2度とエア便を選択することはないと思います。

話を戻しましょう。「本日は・・・」です。
ぼくはね、「本日も・・・」って言ってくれたら、すべてを許します。
金曜の夜はまともに飛んだことが無いくせに、初めてみたいに「本日は・・・」と言える感覚が信じられない。
何百回とアナウンスを聞いてるけど、ついぞ「本日も・・・」を聞いたことはありません。

ま、CAには罪はないんですけどね。それは分かってるんだけど。
彼女たちも可哀想だとは思います。到着遅れが見込まれると、飴を配って回ったりペコペコしたり。
彼女たちだって、「もっとまともに飛んでよ!」って言いたいに違いないと思う。
同情の余地が無いわけではありません。

だけど、いっつもいっつもだって言うのがねえ。
その上、言うに事欠いて「本日は・・・」の連呼だからなあ。(しつこい!)
一体全体、どこの誰が悪いのでしょう?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

閑話休題2 [食べ物]

ラーメンとインスタントラーメンの決定的な差は?

チャーシューが入っているかいないか・・・なんて答えようとしたキミ、イエロー1枚!
一番の違いはスープ。これが決定的ではないか、ぼくはそう思っています。

昔、オヤジに連れられて初めてラーメンを食ったのは、何歳の時だったんだろう?
職人のおじさんが、数種類の調味料を調合した後、ドドッと注ぐ豚骨スープ。
これって素人が踏み込めない世界だと、子供心に思ったもんね。

それからぼくのインスタントラーメンでの挑戦が始まったのは言うまでもありません。
最初のラーメンが何から始まったのかは記憶に無いけど、物心ついた時には既に自分流が定着してました。
自分流=サンヨー食品の「塩ラーメン」に、かき卵をアレンジしたもの、それなのであります!
時には「もやし」を追加することもある。またある時には、ボイルウインナを追加することもある。
追加食材は冷蔵庫の状況によって変わるって次第です。

朝から塩!.JPG

しかしながら、そうは言っても、プロの領域にはまったく迫ることができない。
あの味には、ちっとやそっとじゃ近づけない無言の圧迫感がある。ヒシヒシと感じるわけですね。

そうこうする内に、生麺を使った製品がリリースされました。
当然ながらぼくは、勇躍これであのオヤジに近づくことが出来ると勝手なイメージを膨らませる。
だがしかし、スープだけはどうしても近づくことを許さないんですね。今もって。

今までにインスタントラーメンを何食ぐらい作ったことでしょう?
未だにあの怪しいオヤジが作るラーメンの領域には達していません。
はっきり言って、あのオヤジのスープの味を憶えてるわけでもないから、仕方ないんだけど。
だけど、旨かったことだけははっきり憶えてますね。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理